• お問い合わせ
  • tel.0743-75-5016

キャリアコンサルタント紹介CAREER CONSULTANT

キャリコン税理士井上勇夫

昭和47年 京都府城陽市に生まれる
血液型O型(見た目、A型と思われてます。)
趣味:マラソン、ゴルフ

保有資格

  • CDA(キャリアカウンセラー)
  • 国家資格キャリアコンサルタント
  • 税理士
  • 行政書士
  • CFP® 認定者
  • メンタルヘルス・マネジメントⅡ種
    (ラインケアコース)合格
  • メンタルヘルス・マネジメントⅢ種
    (セルフケアコース)合格

税理士がキャリアコンサルタント資格を取得したきっかけ

恥ずかしい話ですが、自身の経営で悩んでいた時期がありました。その時、「後継者の事業承継アカデミー」の事を知り、早速受講しました。そのアカデミーでは、事業承継の事はもちろんのこと、後継者が経営者として事業をしていけるようにするために経営についても学ぶことができました。

また、後継者との面談もできるようにするため、カウンセリングのロープレをする場面もありました。そのカウンセリングが私の大きな転機となったのです。そのロープレのお相手役は女性でした。そのカウンセリングの内容は、下記のとおりです。

カウンセリングの大失態が企業領域キャリアコンサルタントを目指すきっかけとなりました。

女性相談者:私、お嫁にいけないのです?
いのうえ君:そんなことないですよ。あなた美人だからいけますよ。(言い終わった後、「しまった。言ってはいけないことを言ってしまった。」と思いましたが、取り消せません。)

この一言で信頼関係はボロボロ。それにも関わらず、なんとか取り戻そうとして「結婚相談所行きましたか?」「コンパ行きましたか?」などという質問をするので、関係はますます悪化しました。その時、私はものすごく落ち込みました。

国家資格キャリアコンサルタントを取得

カウンセリングの大失態でものすごく落ち込みましたが、普段の税理士業務で同じ事をしていないかというのを考える機会となりました。良い方向へ向かうようにしようとしていることが、お相手にとっては不快感を与えていてはいけません。

カウンセリングはできていないので、国家資格キャリアコンサルタントを取得しようと決意しました。講座を受講するだけなら、毎回の講座受講後、懇親会でお酒を飲んで身につきそうにないから、国家資格キャリアコンサルタント試験合格を目指しました。

合格後は、協会で研修を受講してさらなるスキルを身につけ、今に至っています。

キャリコン税理士誕生!!

国家資格キャリアコンサルタント合格後、私は「キャリコン税理士」を名乗っています。普段は税理士業務をしていますが、その業務の中にキャリコンも取り入れているからです。その効果として、社長さんにカウンセリングを行うことで、社長さんの氷山に隠れいている能力などを気づいてもらい、それが後の経営に活かせて事業繁栄につながっています。

また、私自身の営業面でも、契約交渉の成約率が大幅にアップしました。これらの経験を活かし、独自の企業領域キャリアコンサルタントとして、個人も会社も良い方向へ向かうように支援しています。

企業を良くしたいけど、従業員との関係、離職が多い、どうすれば良いのかわからない方へ

まずは、お気軽にご連絡ください。一緒にお話をさせていただくことで、原因わかったり、今後どのように向かえば良いのかが見えてきますので、きっとお役に立てると自負しております。

セルフ・キャリアドックのコミットは「従業員へ面談と研修を行なう」ことではありません。企業が繁栄するための支援です。そのために、まずは、企業と従業員との関係が良好であることが前提となります。そのために、従業員へ面談と研修を行うのです。従業員の今後の仕事に良い影響を与え、その結果が企業の繁栄につながります。

従業員の能力を引き出し
企業の成長へとつなげる

セルフ・キャリアドック導入に
関するお問い合わせ

まずは、キャリコン税理士とともに経営課題の洗い出しからスタートしてみませんか?
Zoomミーティングにも対応。お気軽にお問い合わせください。

© 株式会社WELL UP